2009年05月27日

無料公開セミナー「遺言の書き方」第1回 大変好評でした(^^)

前回お知らせしましたように、昨日「遺言の書き方」連続講座第1回を横浜桜木町「横浜市市民活動支援センター」において開催し、代表行政書士松本康二が講師を務めました。
今回は3回連続講座の第1回目ということで、遺言の必要性、遺言の種類と効力、公正証書遺言の作成手順や手数料など、基本的な知識の解説をしましたが、皆さんとても熱心に耳を傾けられ、講義終了後の質疑応答でも活発なご質問が出されました。また、6月に開催する無料相談会の申し込みをされて帰れられる方もあり、参加者の方の関心・意識の高さを実感しました。
第2回、第3回は若干専門的な話になる予定ですが、できるだけ難しい法律用語を易しく解説して、参加者の方々に遺言の知識を身につけていただけるために努力したいと思います。

posted by ariake at 19:06| 日記

2008年09月03日

ニッポン男児の行く末は…?

近頃、運転中や道を歩いてるときによく見かけ
るのが運送会社のトラックの女性ドライバー

中には10トンクラスの大型トラックを運転して
いる女性もいます。

今やパワステが当たり前なので、昔のように
大型トラックの運転に腕力が必要なくなった
とはいえ、男性でも難しい大型免許を取得す
るだけでも大変なことだし、何より圧倒的に
男性が多い職場に飛び込んで行く勇気は
素晴らしいと思います。

なぜ彼女たちは、決して楽な仕事とは言えない
トラック運転手という職業を選択したのか?
十代から車が好きだった、かっこよい…
という理由もありますが、最も多い理由は
同世代の女性に比べて、給料が高い!
というものです。
女性が仕事をすることが当たり前の時代と
なった現在でも、特別な資格や技能を持って
いない女性は、男性に比べて賃金が低い
のが現実です。
そういう労働環境にあって、大型免許を取れば
男性並みの給料が得られる、運送業界は
魅力的なのです。
だから、彼女たちは頑張るのです。



さて、ひるがえってニッポン男児…!

いわゆる「3K職場」から若い男性がいなくなり、
代わりに年々、外国人労働者が増えています。

男性から見ると、そのような職場は仕事が
キツイわりに低賃金ですから、なかなか定着
しないという事情もあるでしょう。

しかし、若い時には体も動くし、やり直しもきく
ということを考えれば、もう少し我慢して勤めても
良いのではと思ってしまいます。
「若い時の苦労は、買ってでもしろ!」などという
セリフは今では死語と化してしまったようですね。


先のオリンピックで、男子のメジャースポーツの
種目がダメで、女子のマイナースポーツが活躍
したことがダブるのは偶然ではないような気がし
ます。

独断と偏見で言えば、
「男の子甘やかされすぎ・・・!」
という感じです。

おととい辞めると言った政治家も、去年辞めた
人も、所詮ボンボンですよね。
ちょっと、行き詰まると投げだしちゃう(::)

次やるって言ってる人も、負けず劣らずボンボン
だからなあ…。期待できません(。。)

マイノリティは、気合が違いますよ(^^)
女性をマイノリティと呼ぶことには、異論もある
でしょうが。


ということで、次の総理大臣は初の女性首相!?
・・・が良いのではないかと思います。

アメリカもそういう方向だし・・・。

いかがでしょうか・・・?
posted by ariake at 16:57| 日記

2008年08月28日

麻痺してませんか?…あなたも私も…

外務省事務官が10ケ月にもわたり都内ホテルのセミスィートルームに「タダで…!」宿泊していたという記事が今朝の朝日新聞に出ていました。

この職員の処分は、3ケ月の10%の減給だそうです。

たった10%…?
たった3ヶ月…?

なんか変じゃない…?
クビでしょ?フツー!
posted by ariake at 23:35| 日記

2008年08月22日

「夏の思い出…」

夏休みも残すところ1週間余り…。

小中学生のお子さんのいるご家庭では、たまった宿題の追い込みでバタバタ…という状況も多いのでは、と思います(^O^)

わが家では、双子の娘たちが高校生になったので、何となくそういう夏の風物詩も見られなくなりました。

また昨年からは毎年恒例だった「海水浴」もなくなりました。

高校受験を控えていたという事情もありますが、前年までは娘の方から「今年も海行くよね!?」と言っていたのに、昨年は…、

私「今年も海行くよね!?(^O^)」

娘「いいッ!(-.-;)」×2

「なんで〜?(:_;)」

「ふんっ…!(>_<)」×2

…てな感じになりました(-_-)

「お年頃」 …という名の理由なき反抗…?

身に覚えのあるお父さんもいらっしゃると思いますが…(^O^)

お父さんもJames Deenになっちゃおうかな〜(´Д`)

ちょっとだけ切ない(ノ_・。)夏の思い出でしたm(__)m
posted by ariake at 19:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年08月20日

「この放送は地デジです!」

オリンピックも佳境に入ってきましたが…実家のテレビを観ていて気が付いたことがひとつ…(*_*)

テレビの画面右上に小さく「アナログ」…と出ていることです。

ん…?と気が付いた次の瞬間45年ほど前の光景が脳裏に蘇りました。

それは、まだ私の実家が白黒テレビを観ていた頃、テレビの画面に「この番組はカラーで放送しています」という字幕が入っいたことです。

昭和39年の東京オリンピックを機に日本では急速にカラーテレビが普及したのですが、わが家ではまだ白黒テレビを観ていました。
白黒テレビを観ているひとにとっては「カラーで…」と言われても白黒でしか観られないのですから、なんでこんな字幕を入れるのかとても不思議でした。
今「アナログ」という文字が画面に出ているのも、あの時と同じです。

要は…「早くカラーテレビを買えよ!」「早く地デジ対応テレビを買えよ!」という脅迫文句ですよ!?

なんか〜イヤァな感じですね…お国のやり方は…(>_<)
posted by ariake at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年08月19日

「熊本ラーメン」

帰省ラッシュを避けて、昨日から熊本へ来ています(^O^)

熊本へ帰る楽しみの一つが「ラーメン」を食べることです。

熊本ラーメンの特徴は豚骨白湯スープ〜県外の人からはギトギトしてくど過ぎる〜と言われることもありますが、これでないとラーメン食べた気がしません。

ちなみに、私のオススメのお店は「山水亭」「桂花」「こむらさき」です。熊本へ行くことがあったら是非試しに食べて下さい。(^O^)/
posted by ariake at 19:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
Powered by さくらのブログ